天体の音楽

  • 2016.11.08 Tuesday
  • 19:34

 

こんにちは!照子です。^^

 

 

先日、子供向けのコンサートを聞くチャンスがありました。

 

 

小学生の子たちがたくさん来ていて、

 

 

指揮者の方もこどもにも分かるように、

 

 

いろいろなお話しをしてくれて楽しかったです♪

 

 

その中で、ワルツの曲の「天体の音楽」について、お話しがありました。

 

 

19世紀、舞踏会ではその日のテーマがあったそうです。

 

 

ある舞踏会では、「天球の音楽」というテーマになり、

 

 

そのためにワルツ「天体の音楽」が作られたそうです。

 

 

会場には、星をちりばめた青い布が飾られたそうです。

 

 

もともと古代ギリシャでは、人間には聞こえないけれど、

 

 

宇宙全体が一つのハーモニー「天球の音楽」を奏でていると

 

 

言われていたそうで、19世紀にこの考えが流行っていて、

 

 

舞踏会のテーマにも使われたそうです。

 

 

今ならどうでしょう?

 

 

You tubeでは、NASAの衛星から録音した地球の音を、

 

 

地球の映像とともに聞くことができます。^^

 

 

地球の息遣いのような不思議な音でした。^^

 

 

19世紀ではワルツで表現しましたが、21世紀では、

 

 

本当に録音することができますね。

 

 

でも、コンサートに来ていた子供たちがもっと大きくなるころには、

 

 

地球だけではなく、本当に宇宙の遠くの音も録音できるかもしれません。

 

 

それは、シンフォニーのように聞こえるかもしれません♪

 

 

ワルツ「天体の音楽」を聞いた子供たちが、

 

 

宇宙の音楽に興味を持って、

 

 

地球や宇宙に夢を持ってくれて、

 

 

本当にそういう音楽が聞こえるような未来になったら楽しいな、

 

 

21世紀を生きる子供たちに、大きな夢と大きな愛を

 

 

持ってもらいたいな、と思いました。(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM